JAC 一般社団法人 日本アド・コンテンツ制作協会 JAPAN AD. CONTENTS ASSOCIATION

会員社向け専用ページ

はじめに

理事長:野末 敏明

JAC理事長:岩井 健二

一般社団法人日本アド・コンテンツ制作協会(JAC)は、1962年にTVCM制作会社を中心に設立され、現在まで50年以上、膨大な数に及ぶCM映像を制作してきた日本最大の映像コンテンツ制作会社の集団です。
今や映像を見ない日はないほど、映像が当たりまえの世の中になりました。制作業界を取りまく環境もフィルムからビデオへ、アナログからデジタルへと技術の進化は驚くべきスピードで変遷を遂げ、映像表現はそれに伴い無限の拡がりを見せています。
この進化の担い手は「制作者」であります。どんなにハードやソフトが進化しても、考えるのも作るのも人間です。制作環境の向上と充実は質の高い映像コンテンツの成果に直結しており、我々は常に新しい潮流への修練はもちろん、よりいっそう円熟度を増した領域に達していかねばならないフェーズに来ています。そのためJACは、次世代の映像コンテンツ制作の担い手である制作者の育成に真摯に取り組み、業界のプロフェッショナルたちと一致団結してまいる所存です。
JACはこれからもより良い映像コンテンツ制作を目指し、世界に冠たるプロフェッショナル集団になるべく活動いたします。
今後とも皆様には、より一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

Page Top